犬通

pour qui l'homme devienne le mielleur ami du chien

プロフィール

mon

Author:mon
毎日楽しく生きています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■パンク 蛹虫の女

2007/01/16 14:04

妊娠してからTVのバラエティーが辛くて見れなくなった。M-1とか、漫才物は平気だが「笑っていいとも」とか「めちゃいけ」とかが厳しい。
それともこのまま「ちょっと聞いてよ」とか見始めてみのさん世代に突入するのだろうか??
ケーブルTVのナショナルジオグラフィックの淡々と流れる英語と「野生の王国」のような自然界の動物の姿が心地よくてよく見るようになったが、そこは「野生の王国」。子育てや水浴びの癒されるシーンだけではなくヒョウだとか、狼が獲物の血肉をがしがし食っているシーンもかなり多い。
ちょっとこれはどうかという気がしてきて、妊娠発覚のときに買った「初めての妊娠」の本についていた胎教用のCDをかけてみる。
ヒーリングミュージックがオルゴールで奏でてあるもので、付属のCDにしては曲数もある。とても気持ちよく聴ける音楽なので食器を洗いながら気づいたらハミングしていることも。
昨日もCDをかけながら鼻歌を歌っていたが、曲がカノンに差し掛かったとき、なんと気づくと「?♪樹液すする?、私は、蛹虫(むし)の女?♪」と歌っていた。
(カノンに詩をのせた曲です。短いですが「蛹虫の女」試聴はこちら9番の曲です。
パンクVer.はこちら3曲目。ちょっとノイジー

わか?い頃、パンクロックが好きで、それもラフィンノーズとかそいういう洗練された(?)時代の前の、スターリンとか、イヌとかそういう世代。戸川純もそれはよく聴いていた。
しかしまさか高齢の妊婦がカノンのオルゴールを聴いて彼女の「蛹虫の女」を口ずさんでしまうとは誰が想像するだろう。
でも一番びっくりしたのは私本人です。


スポンサーサイト
bienvenu mon bébéTB:0CM:6
コメント

なんかmonさんと戸川純は結びつかない~。
でも久々に聞いた戸川純はやっぱり戸川純だった!
胎教でクラシックとか聞いて自分的には好きだったんだけど、子供もピアノとかバイオリンとか習ったけど、2人とも途中でリタイアしてしまった。
聞き方が中途半端だったのかな~(汗)
ショコラまま #a.S0qIAE|2007/01/16(火) 23:39 [ 編集 ]

戸川純の存在は知っていたが歌は初めて聴きました~。
不思議な歌でした~。
胎教用のそのCDを作成した人もまさかそんなことになっているとは・・・想像できないでしょうね~。
MOMO #-|2007/01/16(火) 23:40 [ 編集 ]

うちの香暖(かのん)はみんなに「観音様」とよばれています。
グルヌイユ #-|2007/01/17(水) 16:28 [ 編集 ]

■ショコラまま
そっか~、クラシック聞いて子供がそのままクラシック好きになるというわけではないんですね~。(←狙っていた-笑-)
戸川純私も久々に聞きました~。

■MOMOさん
そうですよね(笑)胎教によい音楽選りすぐって、そんな歌詞で歌われていると知ったらショックかも・・。

■グルさん
観音さま・・ありがたいじゃないですか!!
mon #-|2007/01/18(木) 01:47 [ 編集 ]

戸川純!私初めて歌声聞いちゃいました(≧▽≦)
クラシックは好きなので一人の時はかけるのですが、
カノンは愛らしいですね~♪
私もケーブルテレビよく見ます(^-^)でも、大抵懐かしの
テレビ番組とかなのです(^^ゞ(時間ですよとか、そんなの
ばっかり(^-^;))
siestacats@きくまる #YrGnQh/o|2007/01/19(金) 22:25 [ 編集 ]

■きくまるさん
そうそう!私も「必殺仕事人」とか見ちゃいます・~ヾ(゚ー^*)
「大江戸捜査網」とか。
死して屍拾うものなし!(/ω\)ハズカシーィ
mon #-|2007/01/19(金) 23:23 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chezchiens.blog63.fc2.com/tb.php/46-9692af8c

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 犬通 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。