犬通

pour qui l'homme devienne le mielleur ami du chien

プロフィール

mon

Author:mon
毎日楽しく生きています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■面白い本 発見

2006/12/12 23:21



何気なく手にとって読んだら、思わず引き込まれ買ってしまいました。
著者のシーザー・ミランさんは一般的に問題犬と言われてしまう犬達のリハビリセンターを主催。
アメリカでは今ピット・ブルの飼育放棄や安楽死が激増しています。著者はピット・ブルだから獰猛だということはないといいます。本来よく伸ばされるべき犬種の特徴がなんらかの原因で悪い方に強化されてしまうだけで、犬の責任ではなく人間がそうさせてしまうとも。
小さい頃農場で動物に囲まれてそだった彼は自分のうちが他の農場と違っていることに気づくのです。それは犬のリーダーがいなかったこと。
彼の農場では人間がリーダーになっていたのです。
このほかアメリカで一番幸せな犬はホームレスの犬である、など興味深い内容でした。
彼はエネルギーで犬を理解し、不安定な犬に群れの力で本来持っている平穏をもたらします。
とてもおもしろいのでおすすめです。
日本でも「さすらいのドッグトレーナー ?あなたのダメ犬 しつけます?」というタイトルでNHK BS2より2007年の1月12日(金) 後11:30?11:55 (毎週金曜 後11:30?11:55)から放送のようです。
ですがこの人はダメ犬がいると思っているわけではありません。「犬を癒し飼い主を訓練する」というのがコンセプトなんですって。
本屋さんでちょっと手にとって見てください。

スポンサーサイト
Mes chiens-私の犬達-TB:0CM:5
コメント

わ~!たまたま昨日夫がお土産といってこの本を買ってきてくれました。
今日は忙しくって読めなかったけど、明日じっくり読んでみようと思います♪
ショコラまま #a.S0qIAE|2006/12/13(水) 00:49 [ 編集 ]

面白そうなので是非読んでみます。
「犬を癒し飼い主を訓練する」・・・ウンウンそのとおりだね~。
思わず頷いてしまいました。
私もちょっと耳が痛い・・・ですけどね。
MOMO #-|2006/12/13(水) 09:04 [ 編集 ]

面白そうな本と番組紹介、ありがとう(*^_^*)
探してみますね。
訓練に2ヶ月預けて、すっかり変わって帰ってきたワンちゃん。
数ヶ月で元に戻ったとか・・・それって~、必要があるのは・・・?
ふっち #-|2006/12/13(水) 10:28 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2006/12/13(水) 10:36 [ 編集 ]

■ショコラままさん
本当?奇遇ですね。というかやはり犬飼いならついつい引き寄せられてしまうのかも。結構読み応えありますが、内容が面白いので一気に読んでしまいます。是非また感想お聞かせください。

■MOMOさん
いらっしゃいませ♪そうそう、私もちょっと耳が痛い・・・。
ここ数年で躾も人間だけの都合から、犬を理解しようという風潮になってきたような気がします。一途な愛情では私達がどんなに思ってもなかなか犬や猫や動物達に太刀打ちできないけれど、だからこそ気持ちに応えたいですよね。

■ふっちさん
こんにちは♪
複雑ですよね~。預けられて厳しくされて傷を負ってしまう子もいるだろうし、飼い主さんは変わらず、犬だけ人間の都合よい子になってもらおうっていうのはちょっと・・・。やはり必要があるのは・・・(笑)私も前に近所の訓練所の人に「ドーベルマンは預けての訓練が必要ですね。」とか言われたことがあります。犬種を名指しされた時点でそこだけはやめようと思いました。
mon #-|2006/12/13(水) 13:24 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chezchiens.blog63.fc2.com/tb.php/23-0d1b2dc0

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 犬通 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。