犬通

pour qui l'homme devienne le mielleur ami du chien

プロフィール

mon

Author:mon
毎日楽しく生きています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

■牡蠣入りクラムチャウダー

2006/11/30 19:09

たまには妊婦らしいメニューを。空手家が牡蠣が好きではないのでアサリメインで牡蠣を追加しました。DSC02804.jpg

ジャガイモとにんじんとたまねぎ、ベーコンを食べやすく小さく切ってバターで炒めます。今回はブロッコリーも入れました。上から小麦粉大匙3をふりかけ行き渡ったら、ブイヨンを600mlゆっくりだまにならないように注いでゆきます。アサリを入れて一煮たちしたら、牡蠣と牛乳200mlをいれ塩・コショーで味を調えたら出来上がり。簡単です。
カルシウム・葉酸・鉄分取れたかな。

スポンサーサイト
Mes chiens-私の犬達-TB:0CM:4

■ボリジのプリズンブレイク

2006/11/29 14:36

DSC02790.jpg

ウニはイエローラブ(ほとんどきれいな真っ白)のボリジのことが大好き。引っ越してから3年、ご近所のワンコたちのことはすっかり大好きなウニだが、自分から相撲をとったり遊びに誘ったりする子はあまりいない。ボリジはその数少ない友人の一人である。
この日いつもの山のふもとの空き地でボールで遊んでいたティントとウニ。ボリジは山へ脱走の過去があるためリードは柵にくくってあった。
程なくボリジとウニが相撲なのかプロレスなのかを始めた。2匹の遊びが激しくなったその時!ボリちゃんのリードが柵からポロっと外れてしまった。なぜかそのことにいち早く気づいたボリちゃんの姿は楽しそうに山の中に消えていった・・・。
低い山だし人為的なものもなく、しばらく遊んだら帰ってくるとのことだったので、待つことにした。しかし大変なのはウニ。
「どこいったの?どこいったの?(涙)」と駆けていったほうにすっ飛んでいくが私から遠くまで離れることが出来ない彼女はまたすっ飛んで戻ってきて、反対側を探しにいったり。
少しして猛スピードで山から下りてきたボリちゃん。ウニは必死に追いかけていって前に回りこみ体当たりで止めようとする。しかしボリちゃん。”どん”とばかりにウニを押しのけ反対の空き地へ一目散。私は「ウニ!ボリちゃん捕まえて!」と叫び「言われんでも!」とばかりにかっとんで同行するウニ。しかし距離を伸ばすボリちゃんに対して、10mくらいで先へいけず、すぐ戻ってきて「ああ?、ああ?。どうしよう」とおろおろ。
山すその道なのでこの時間は車も来ない。危ないものはないのでまた待つことに。
しばらく野道を走った後ちょっと汚れたボリちゃんはお父さんに捕獲されました。
しかしなんといっても血相変えたウニを見ていると笑っちゃいけないけど、面白かったです。
ボリちゃんちゃんと帰ってきたよ。よかったね。



DSC02801.jpg

今日は出番がなかったので華麗な走りをば・・・

犬友TB:0CM:0

■ストレッチマーク

2006/11/28 18:47

oil

妊娠で気になるのはやはりストレッチマーク。ニールズヤードのオイルを買いました。これからお腹が出てくると思うのでヌリヌリがんばります。


DSC02748.jpg


もともとベルトに肉が乗っていたことは黙っていてやってもいいよ。


bienvenu mon bébéTB:0CM:5

■クリスマスリース

2006/11/26 01:07

リース

キャンドル

クリスマスリース作りました。
近くの犬のお友達がフラワーアレンジメントの先生でお家で教えているとのことで今回単発でリースとキャンドルホルダーを教えていただきました。


DSC02624.jpg

完全に姫りんご狙いです



La gastroNOMIE-おいしい生活-TB:0CM:2

■「いぬごえ」

2006/11/23 23:37

みなさんは「いぬごえ」という番組をご存知ですか?デジタル放送だと思うのですが、神奈川だと木曜9時から11チャンネルで放送しています。突然犬の声が聞こえてしまうようになったある若者が、さまざまな犬と飼い主さんとのふれあいを通して犬との絆を深めていくという内容なのですが、どの回も犬は一身に飼い主さんだけを思い続けています。
今私は涙腺弱しなので毎回うるうるきてしまうです。
今日はドベのお話でした。動物の声が分かるという触れ込みの男性が飼っている犬がドーベル(名前もドーベル・・・・)。
飼い主はTVで「この子は戦うために生まれてきた犬です。」とか、「見たとおり強いんです。」といっているのですが、本当は「こっちを見ないで。何もしないから・・。」とか「強くなくっちゃいけないんだ・・。」なんで思っていたのですね。
主人公の男の子にはその声が聞こえたので「がんばらなくてもいいんだよ。強くなくていいんだよ。」といってあげるのです。
まさに飼い主さんとの心のズレ!
最後はその飼い主さんも分かってくれてめでたしめでたしとなりました。



「早く寝よーぜ」

Mes chiens-私の犬達-TB:0CM:4

■アース・ピースフェスティバルレポート

2006/11/18 21:06

池上本門寺のフェスティバルに行ってきました。ついたらちょうど宇佐美さんのMCが聞こえていました。


池上階段は一見きつそうに見えましたが「おんな坂」といわれているだけあって女性にも以外に楽に登ることが出来ます。驚いたのは境内の入り口に立て看板があり「犬のお散歩の時には柱におしっこをかけさせないでください。このままでは境内に愛犬と一緒に入っていただくことが出来なくなります。愛犬のもお寺の鐘を聞かせてやりましょう。」というようなことが書いてありました。そのせいか、境内にはお散歩中の犬達の姿があちらこちらに見られます。

池上これこれ


池上多以良選手のオーガニックコーヒーと手作りバウムクーへンのブースです。YUMMY!お客さんも沢山きてくれて好評でした!ディスプレイもかわいかったですよ。





ブースに遊び来ていた姫ちゃん



境内にはちらほらと犬達の姿が・・。


La gastroNOMIE-おいしい生活-TB:0CM:3

■不思議な朝

2006/11/18 18:53

お昼前に玄関をたたく音がして(我が家はインターホンをつけていない)主人がでると、ご近所のお友達(母くらいのご年齢なのだが犬つながりでお友達のようなお付き合いをさせていただいている。)が帰省のお土産に天然仕込のお醤油を持ってきてくださった。感激していると電話がなり近所に住む台湾出身の奥さんが「おいもが沢山あるのでもって行くね!」とのこと。数分間の間の間の出来事。不思議な朝でした。DSC02726.jpg

La gastroNOMIE-おいしい生活-TB:0CM:6

■絶景TOILLETS

2006/11/18 10:57

下界を見下ろしながらの×××。絶景トイレ。ぜっけい

Mes chiens-私の犬達-TB:0CM:2

■お友達のイベント告知「アースピースフェスティバル」

2006/11/17 19:26

明日ですが、池上本門寺にてお友達の宇佐美総子さんが総合司会をつとめるイベントがあります。
お近くの方がいましたら是非遊びに来てください。

***************************


「アース・ピースフェスティバル◇ひかりと祈りのページェント◇」

平和ってなに? それは友達や大切な人と「ひとつになる」
こと。
今年は「ひとつになろう」をテーマに行います!アースピース
フェスティバル。
地球の温暖化、森林の減少、貧困、人的災害などが進む中、
11月20日の『世界こどもの日』にあわせて、地球平和の祈りを込めた
イベントを東京 池上本門寺から発信!

2006年11月18日(土)@東京 池上本門寺本殿前広場

【昼の部】13:30?17:00
◎ドイツ連邦共和国大使館後援「100人の願い・ひとつの平和」展
(ギャラリーまぁるによるチャリティー展覧)
※展覧会のみ、17(金)?19(日)(10:00?16:00)
本院ロビーにて実施。

◎平和についての対談
木川志津子(ギャラリーまぁる)、すずのき美卯(アーティスト)、
早水日秀(池上本門寺執事長)
司会:宇佐美総子(Salon de KAMAKURA)

◎ワークショップ
アーティスト平野治郎「ライトバルーン作り」(有料)
ペーパークラフトアーティスト広井敏通「幸せを運ぶ花の風車」(有料)と
しまだあやミニライブ

【夜の部】17:20?19:30
◎ひかりと祈りのページェント
「希望のひかり」をイメージした照明と、奄美の唄者・朝崎郁恵さんによる
歌と、声明で、戦争や災害で亡くなった多くの人達を追悼し、同時に世界中の
平和を祈る「ひかりと祈りのページェント」を行います。

「人がみな、イキイキと平和に生きるため、地球平和について考え、追悼する」を楽しみながら体感する1日。
たくさんの方が、遊びにきてくださるよう、お待ちしております。

******************************

競輪選手で事故後のリハビリ中であるご主人、多以良泉己選手の作る自家製オーガニックSWEETSも出品されます。
当日お手伝いするはすでしたが、まだ体調が微妙なため私はお客として参加します。

スピリチュアル?TB:0CM:0

■5分前行動

2006/11/16 23:27

元来時間に余裕をもってというよりは時間一杯の人間だった。
しかし転んだりすると大変なので最近は走って電車に駆け込んだり出来るだけしないようにしている。ちょっとだけだが早め早めの行動ができつつある。人として進化しているのだろうか。


是非ご飯も5分前で!


Mes chiens-私の犬達-TB:0CM:6

■気持ちは分かる!

2006/11/16 01:59

昨日かおとといか、夕方のニュースで「パリで流行『ニセジャポ!』」とかいう特集をやっていた。内容としては、日本食レストランなのに味が全く違うものを提供している店をレポートしたり、日本の間違った地名をつけている看板を写したりしていた。ナルホドいくつかおかしな名前の店がカメラ越しに流された。
続いてレポーターは「”YOKOHAMA”ではなく”YOKORAMA”などと間違ったいいかげんな表示が・・・・!」と息巻いていた。
しかし、実際「ヨコハマ」と発音しようとすると確かにフランス語では”YOKORAMA"なのだ。エルメスでご存知のようにあちらでは”H"は
発音しないので”YOKOHAMA”をそのまま読むと「ヨコアマ」になってしまう。一方”R"は喉の奥からうがいをする時のような音を出すので「ハ」と聞こえる。
実際私達は大学で西村教授のことを「ニシムハ」と呼んでいた。

”YOKORAMA"と書いた人の気持ちがものすご?く分かるニュースだった。
françaiseTB:0CM:0

■スピリチュアル?実は当たり前?

2006/11/15 23:00

あれは秋ごろだっただろうか。本当に不思議な事があった。
朝普通に寝ていると「ママー・・・」と呼ばれたので(ん?私?呼んだ?)と目を開けるとティンちゃんが(布団を開けて)の顔をして私の顔の真上から覗き込んでいた。その時の声は今でも耳に残っている。
家では私は2匹には「ママ」と言っている。私が妊娠するずっと前だったのでそのとき私がママと呼ばれるとしたら2匹から以外には考えられない。普通なら「そんなあほな。」とか「夢だろう。」とか思って忘れ去っていくのかもしれないが、そこは「4次元の穴を見つけたぞ!」と自分の子供に興奮して話す父の血を色濃く引いた私。
数人の友達にすぐさま話をした(でもたぶん最初は控えめにだったとは思う)。
すると、本当にすごいのはここからだ。
最初に話したお友達は猫ちゃんを沢山飼っているのだがその子もちょうど同じような体験をしていた。
ある晩PCを前に転寝していると(もうすぐよっちゃん帰ってくるね。)(そうだね)という声で目が覚めると目の前にはお家の猫たちの内の2匹が座っていたのだという。程なく鍵がガチャっと開いてよっちゃん(ご主人)が帰ってきたそうだ。
次にお話したのは会社でもプライベートでも仲良くしている女性。
現実的な判断もできる人で特に不思議な話好きでもない彼女が「うちはおかあちゃんって呼ばれてるよ。」とあっさり言った時には驚いた。彼女もそんな話を人にはできなかったのだという。
そして3人目の友達は近所の犬友達で過去の体験を話してくれた。飼っていた猫と寝ていたのだが、朝「助けて!!!」というすごい声で目が覚めると目の前に飼い猫がいて、首輪が口にはまってしまい苦しんでいたのだという。

私達は生き物達の声を自分達で聞こえなくしてしまっているのかも知れない。本当はぜんぜん不思議なことではなく、彼らは普通に気持ちを投げかけてくれているのではないだろうか。

なにをしてるのだ?

ウニさん・・無防備すぎでは?


Mes chiens-私の犬達-TB:0CM:4

■ボリジのビネガー

2006/11/14 19:18

ボリジのビネガー
ティント・ウニコのお友達、ラブラドールのボリジちゃんのママは自家製ハーブで素敵な料理を作ります。これはタイムのビネガー。他にもタラゴン入りなどさまざま。ドレッシングの使うとなんとも言えない風味で絶品です。
野菜にかけるだけで素材の味が生きてきます。幸せ。
La gastroNOMIE-おいしい生活-TB:0CM:2

■ブログ再開いたしました

2006/11/12 20:02

しばらくブログ更新をしていませんでしたが この度再開する運びとなりました。時を同じくして妊娠発覚!ただいま10週くらいです。ゆっくりとしたマタニティーライフとは程遠いかと思いますが、犬との生活を楽しみながら過ごして行きたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

よろしく
Mes chiens-私の犬達-CM:0

■ブログ再開いたしました

2006/11/12 20:02

しばらくブログ更新をしていませんでしたが この度再開する運びとなりました。時を同じくして妊娠発覚!ただいま10週くらいです。ゆっくりとしたマタニティーライフとは程遠いかと思いますが、犬との生活を楽しみながら過ごして行きたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

よろしく
Mes chiens-私の犬達-TB:0CM:4

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 犬通 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。